Entry Navigation

ブラシレスのファスト・インプレッション

日曜日は「峠」へ…
ミニは驚くべき人気で毎週台数が増加
新たに設定された「ミニタイム」には、最大10台が同時走行

店長の合図でバックストレートの直線の中央ラインから横一線で同時スタート
今回は、スイフトで楽しみました。
「ミニタイム」以外でもKAWAさんと「スイフト」対決!!
KAWAさんのスイフトはかなり軽量化されていてしかもバカ速!!
ウイングもミラーも外して、アンテナ用の穴も埋めました。
CIMG6637.jpg

CIMG6636.jpg
来週は何台になるのか??? 23T、ライトリークラスを超えるカテゴリーに…
CIMG6639.jpg

肝心のブラシレスですがぁ~
18Tのテストをするとのことだったので、センサードですが取付したばかりのブラシレスを持って「峠」で、KAWAさんと走らせてもらいました。

KAWAさん仕様
①シャシー:TAMIYA TRF416
②モーター:TAMIYA OP.1181 タミヤブラシレスモーター01-18T KV値2300
(2010峠の18Tクラスで計画中のモーター)
③ESC :Speed Passion GT2.0PRO
④バッテリー:ATLANTIS 6.6V 3200mAhパックバッテリー
⑤タイヤ:ライド2600Type-S36(現在のライトリークラスのコントロールタイヤ)
⑥ボディ:タミヤGT-R(R35)YellowHat仕様
⑦ギヤ比:4.3

びす太仕様
①シャシー:HPI サイクロンWE
②モーター:Speed Passion SPF175ウルトラスポーツマンブラシレスストックモーター17.5T KV値2600
③ESC :LRP SXX TC SPEC
④バッテリー:ATLANTIS 6.6V 3200mAhパックバッテリー
⑤タイヤ:ライドHG-075(昨年のライトリークラスのコントロールタイヤ)
⑥ボディ:タミヤGT-R(R35)XANAVI NISMO仕様
⑦ギヤ比:4.4から4.3
CIMG6624.jpg
KV値が違うので、ギヤ比で調整しようと4.4から始めましたが、意外とタミヤ18Tはパワフルでストレートで僅かにS.P17.5Tを上回ったので、同じ4.3のギヤ比で走行しました。
これで、ストレートはピタリと同じスピードに

この状態で数パック走行しました。

走行は、ブラシモーターに比べて、トルクフルで立ち上がりがいいのでインフィールドが楽です。
ただし、18Tでギヤ比4.3で使った場合は、特出したトルク感は押さえられてブラシモーターから移行しても、さほど違和感なく操作できます。

モーターに差はなく、スピードもまったく変わらないのでバトルを楽しめます。

ギヤ比の4.3の設定も適度なストレートの速度なので、サイドバイサイドで走行してもなんとか接触を避ける操作が可能な速度域です。

センサーレスの18Tとセンサードの17.5Tは、ほぼ同等のようです。
ただし、17.5Tのモーターは各メーカーから出ているので…
イコールコンディションとするには、いまテスト中のタミヤの18T限定とすることが賢明な選択かと…

タミヤ18Tのセンサーレスは価格的にもリーズナブルでメーカーの信頼性も高く、何処でも流通しているので、その点もレースのモーターとしていいかと思います。

私は、先走ってセンサードの17.5Tを購入したので、当分は同じスピードになるように調整して走行します。

ライドの旧タイヤも使いながら…

それから、もう一つブラシレスモーターは、かなり静かでスムーズな感じがします。










スポンサーサイト
category
ラジコン

センサード・ブラシレス搭載

いろいろと機種選択に悩みましたが…
ブラシレスのESCが届きました
CIMG6614.jpg
ESCの選択は、センサーレスとセンサードの両方のモーターが使える仕様も考えたのですが…
センサーレスはタミヤのESCが使えるので、LRPに決めました。
CIMG6617.jpg
最初はブラシモーターとブラシレスモーターが使えるスフィアTCスペックにしようと決めていたのですが…
同じLRPでスフィアTCスペックより少しサイズが小さいSXX TC SPECアンプがありました。

ただし、欠点はこのESCはブラシレス専用でブラシモーターが使えないようです。

ブラシを使える方か??? サイズが小さい方か??? …と散々悩んだ末に…ブラシモーターはエクストレイがあると割り切って、えぇぇい!!と、こちらを選択しました。
CIMG6618.jpg
大きさですが、SSX TC SPEC 30.5×34㎜、 スフィアTCスペック 33.1×37.7㎜です。
見た目はそんなに変わらないように感じますブ・ブ・ブラシも使える方がぁぁぁ… いやいやこれでよかったのだ…と自分に言い聞かせながら…
さっそく搭載することに
CIMG6621.jpg
レギュレーションのこともあるので、配線はやや長めに…半田嫌いなので見た目はともかく半田作業を省くためにも、取り付け済みの付属配線を活用します。(加えて財布にもやさしいので…)
CIMG6622.jpg
横方向には、少しシャシーより出ますが、縦方向はモーターとの間に僅かですがクリアランスが取れます。
CIMG6625.jpg
バッテリーの配線も将来サブCタイプのLi-feを使うことになってもこの配線が利用できるような長さにしました。(見た目よくないですが…)

モーターはスピードパッションの17.5Tを搭載し、ギヤ比は4.57:1にします。
スピードパッションの推奨ギヤ比が6セル:4.6~6.0なのと、今「峠サーキット」でテスト中のタミヤ18Tブラシレスモーターのギヤ比が4.5:1のようなので…

レース以外はお手軽なので、ライトリーの5.0:1のスピードに合うように調整して、楽しんでみようと思います。

使うモーターに合わせて、着せ替え人形のようなシャーシになりますが…
ブラシモーターのときはエクストレイで…
CIMG6627.jpg
センサーレスのときはタミヤTBLE-01で…

タミヤのブラシレスアンプも横幅は本体だけなら30㎜とSSX TC SPECよりも0.5㎜小さいサイズなので、受信機の位置を変えることなく搭載できます。 CIMG6628.jpg
レギュレーションに合わせて選択します。
CIMG6626.jpg

スピードパッションのKV値は2600とタミヤの18Tと比較してやや高めですが、アンプを搭載してモーターを回してみましたが、穏やかな感じがします。

18Tのテストのスピードを見ながらギヤ比は更に調整するとして…

明日の「峠」では、来シーズンに向けて、タミヤの18Tのブラシレスのテストも行われるようなので、邪魔にならないように一緒に走らせてみようと思っていますので、よろしくお願いします。










category
ラジコン

ミニ・クーパーのペイント…

ミニ・クーパーのペイントをスタート…
今回のメイン・カラーはピンク
デザインは、ニューデザインで…
まずはマスキングが完成
CIMG6592.jpg
週末完成を目指します
CIMG6593.jpg










category
ペイント

パープルに…

日曜の峠でのミニは楽しかったなぁ~
M05が5台、スイッチ1台、合計6台

三味線奏者だらけ??? 私にはとてもいい音色に聞こえました???
抜きつ抜かれつ、フルコースにショートコース…

ごろごろ転がりながら、いつもの障害物にぶつかりながら…
ラリーペイントは、ジャンプを交えながら…

レースもいいのですが、こんな休日時間を合わせて気楽にラジるのもいいものです。
本当のラジコンの楽しさが…
子供のようにみんなはしゃいでいたようです

次回もみなさん三味線よろしくです。

あっ!! そうです タイトルのパープルに…
CIMG6590.jpg
日曜日にある方から頂きました。
blogでは、その人物のNAMEはシークレットです。

サイクロンのパープルとマッチしてバラバラだったカラーも統一できそうです。
ありがとうございました。

それと、先走ってしまって…すみません
なんとなく買ってしまいました。
CIMG6597.jpg
タミヤの18Tを購入するつもりだったのですが…
センサー付きも試してみたくなって…
CIMG6598.jpg
アンプもaniさんからいろいろと教えてもらったので、方向が決まりました。
レースは別として、個人的に楽しんでみようと思います。
できれば18Tにスピードを合わせて、走らせてみようと密かに考えています。










category
ラジコン

エッジの効いたD その2

このタイトルで、Team Bonber D-ストラトス タイプA レギュラーウエイトのペイントの記事を掲載したのが7月9日…

以降、ボディは放置状態で、ミニに時間を使ってしまっていました。
そろそろ重い腰をあげて…

確か…ジャイアンツカラーがテーマだったような???
まずは、オレンジからスタート
CIMG6371.jpg
CIMG6372.jpg
なんとなく秋っぽいカラーになりそうな…
CIMG6373.jpg

話は変わりますが、今年は梅雨が長く夏が短く感じました。

秋がもうすぐそこに来ているようです
そういえば、次のレース9月ですね

シリーズ戦も後半…またWで忙しく過ごすとするかな



category
ペイント

ミニ・クラス惨敗も…

峠シリーズ戦のミニ・クラスで惨敗
気合を入れて臨んだのですが…

また、出直しです
気を取り直して、ペイントを完成させました。
CIMG6520.jpg
この瞬間がいいよねぇ~
CIMG6523.jpg
デカールを少し貼り付けて完成!!
CIMG6530.jpg
レース結果の悪さに…たかあしさんから頂いたこのマークを貼って次回に期待を込めます。
CIMG6532.jpg
いきなり傷をつけたくないので、当分は「赤」のミニで…
CIMG6541.jpg











category
ペイント

峠サーキット 2009.8.16 シリーズ第5戦

雨天順延となりましたが、お天気もよく今年のJMRCA電動ツーリングカー全日本選手権スーパーエキスパートクラスに出場予定のチームヨコモの森T選手や昨年のJMRCA電動ツーリングカースポーツクラス全日本選手権の覇者のK田選手も参戦、ハイレベルなレースが開催されました。
レースに参加されたみなさんお疲れ様した。
私は前回同様ダブルエントリーで、へとへとに
おまけにサイクロンは整備不良で、予選1ヒート目までは何とか持ってくれたのですが、決勝はめちゃめちゃな結果に
次回はしっかりとメンテヲして臨まないと…

「KAWA様劇場」のワンシーン
KAWA様…ボクシングスタイルで、既に戦闘モード全開です
ジュニアドライバー二人の会話:「隣の人…大人なのに…」
森T選手:「おい聞こえるとやばいぞ!!」
O杉選手:「楽しく行きましょうよ!! ねぇ店長
店長さん:「いや~今日は晴れてよかったよぉ~」つい笑みが

つづく
※すべてノンフィクションです

CIMG6559.jpg
ドラミの記念撮影aniさんです。
ミニクラスの優勝おめでとうございます&レース運営お疲れ様でした。
CIMG6565.jpg
カラフルにミニもたくさん集まりました
CIMG6562.jpg

いつものように動画をアップしましたので、リンクしている「びす太の動画」をポチットしてみてください。

動画は…
① Mクラス予選 2ヒート目クラス1レース
② 23Tクラス決勝Bメインレース
③ 23Tクラス決勝Aメインレース










category
RC レース

「峠」にミニ大集合!!

今日は峠サーキットに7台のM-05が集結しました。
コースもミニ専用タイムで、プレ・レース
タミグラさながらの横一線でのスタートやローリングスタート等々
23Tクラスとライトリークラスのドライバーさんが入り乱れての参加で、普段は違うカテゴリーで一緒に走行することはなかったので、とても新鮮でバトルを楽しむことができました。

明日のレースも盛り上がること間違いなし!!
ミニクラスもA・Bメインに分かれてのレース開催も近いかも???

ツーリングより楽しめた一日でした。
あぁぁぁ~おなかいっぱいです

NEWカマーの2台です。
シェイクダウンとは思えないほどの激走!!
流石23Tで鍛えた腕は、半端ない走りに驚きです

平Yさんの「ミニ」
CIMG6551.jpg

脇Tさんの「ミニ」
CIMG6552.jpg
ミニ・クーパーが増えて感激
更に2台とも速い!!

前回優勝のスイフト連勝なるか???
シャシーの随所にアイディアの跡が…タミヤのM-05とは別物のような斬新なものに
CIMG6554.jpg

私のミニ・クラス最大のライバルのスイフト
CIMG6553.jpg

スイフトVSミニ・クーパー…明日が楽しみです










category
ラジコン

M-05用にペイント

ミニクーパーのボディが、少し痛んできたので新しくペイントすることに
デザインは前回のものを使いながらカラーは変えていくことにします。
CIMG6505.jpg
天井のユニオンジャックは、外せないでしょう
CIMG6503.jpg
カラーはやはり夏らしくブルー系で…
CIMG6502.jpg
マスキング完了です。
久々のミニ・クーパーのペイント愛嬌のあるカラーで仕上げたいと思います。











category
ペイント

ブラシレスモーターを考察

「峠」のライトリークラス、次期シリーズ戦からブラシレス導入の計画があるようですが…
サーキットでは、いろいろとテストされているみたいです。
現在は最近発売された、タミヤ18Tでテスト中のようです。
タミヤ18T
ブラシレスモーターには、センサーレスタイプとセンサードタイプがあるようで、ESCもモーターの両方に対応しているものや、それぞれ専用のものと多種多様です。
タミヤ18Tはセンサーレスタイプなので、ESCもモーターに対応するものを選択することになるようです。
センサードタイプのESCを選択した場合でもレース参加ができるようにと、このセンサーレスモーターと同等のセンサードモーターを検討されているようですが、aniさんから提示のベクターがKV値で最も近いモーターのようです。
問題は価格とのことでしたので、他のメーカーを探してみることに…
ちなみにベクターは定価10,395円で実売価格は8,500円前後なので、これより安価なモーターをということで…

まずはじめにTEAM WAVEのモーター ESCはセンサーレス・センサードのいずれにも対応
ブラシレスモーター
KV値は2,400なので、タミヤの18Tの2,270 よりやや高めです。
ブラシレススペック
価格ですが、定価8,295円(税込み)で実売価格7,000円前後
問題は…品薄のような気がします。

次はスピードパッションの17.5T
スピードパッションモーター
センサード専用タイプで、KV値は2,600で、これもTEAM WAVEよりも200 タミヤ18Tよりも330高くなります。
スピードパッション
価格は定価9,398円で実売価格8,000円前後

センサードタイプはセンサーレスタイプに比べて、価格は高くなります。
KV値に関しては、同じ17.5の表示でもメーカーにより数値が違うので、実際に走行させて比較しなければ分からないと思います。

あと、センサーレスとセンサードの比較も実際に走行させてみないと…

現状は、センサーレスはタミヤが主流で、他のメーカーはセンサードがメインで、しかも18Tに近い製品は少なく高回転型のものが多いようです。

あとは、イーグルから発売のノバックの17.5Tがあり、KV値も2200とタミヤの18Tに最も近いのですが、私の調べた範囲ではESCとセット売りになっていて、モーター単品で販売されていないようですが???
価格はセットで17,000円前後でした。
ノバック










category
ラジコン

M-05PRO 軽量化推進計画 2 …

レースは雨天順延
昨日練習走行をして、デフのゴリゴリ感…メンテすることに
CIMG6498.jpg
解体して、皿バネ2枚&1150ベアリングを新しいものに
続いて、バッテリーの固定にスポンジを使用していましたが、見た目もよくないので交換することに
CIMG6495.jpg
KAWADAのクッションテープを使うことにします。
CIMG6497.jpg
前回と同じように、ウエイトを前よりにする為に、ホルダーの後ろにもクッションテープを貼り付けます。
CIMG6499.jpg
スポンジの材質の違いで、今回のものは摩擦抵抗が高く、しっかりとバッテリーを固定してくれます。
CIMG6500.jpg
適当に樹脂パーツを削り軽量化をすることに…
CIMG6501.jpg
ステアリングのシャフトはブラックにして、統一感を…
来週は晴れるのか???










category
ラジコン

M-05PRO 軽量化推進計画…

レースを明後日に控えて…
まだ、いろいろと着けては外し、着けては外しを繰り返していますがぁ~
やはり外すことに…
CIMG6485.jpg
モーターがやや左側に重心がくるので、アンプの位置も取説では左側でしたが、重量バランスを考慮して、アンプと比べて軽い受信機と入れ替えしました。
CIMG6490.jpg
アンプはトレイを廃して縦積みに、アンプの設定するダイヤルやスイッチ類が下方にくるので、ごみや埃がアンプ内部に入らないように、グラステープで保護しました。
シュバリエはアンプ上部に貼り付けしました。サーボにも干渉しないギリギリの高さで何とか収まりました。
CIMG6491.jpg
アンプを右側に配置したことで、モーターまでの配線が長くなります。
すっきりと配線するためにサーボの下を通すことに…
配線はサーボの下のスペースがあまりないので、キーエンスの14Gの細いものを使います。
(と、いうか購入時のままなのですが)
受信機の前付近に、アンプのコードが出てくるように穴を開けました。

続いてバッテリーですが…
1600SPをグラステープで止めるのがいいとのコメントをいただいたので、05用のホルダーを取り外しましたが、バッテリーを入れたときに遊びの空間があるので、低重心+前方荷重となるようにスポンジを貼り付けました。
CIMG6488.jpg
バッテリーも左右上下に動くことなく、しっかりと固定されます。
CIMG6489.jpg
次にプラ部品を外してしまったので、ポンダーステーを取り付けなければなりません。
03で使っていたものを利用して、固定しました。
CIMG6493.jpg
サーボの固定も皿ワッシャにブルーのアルミ皿ビスを使って、見た目にもすっきりしました。
さてと…次は何をしようか???

サイクロンは放置したままです。
今日ぐらいは、ご機嫌伺いをしないと…










category
ラジコン

M-05PRO シェイクダウン&更に軽量化

昨日、「峠」の3人のトップドライバーさんが「セイキ」に行くとの知らせを受けて…
少し遅れて12時前に到着
前日完成したばかりのM-05をシェイクダウンすることに…

午前中3パック走行しましたが、挙動不審?????
昼食後B兄さんにチェックしてもらったところ「デフ」に原因がぁぁぁぁぁ…

その後もいろいろとB兄さんセットで…
最後2パックは、スイフトボディからホイールベースが一番ショートになる「ミニクーパー」に変身
スイフトは各コーナーで、ややアンダー気味でしたが、ミニクーパーではスムーズにコーナーをパスして気持ちよく「セイキ」を後に…皆さんに感謝

続いて少し軽量化を進めます。
CIMG6470.jpg
まずはボディの選択で…
スイフト114g
CIMG6474.jpg
ミニクーパー91g
CIMG6475.jpg
ミニクーパーを選択することで簡単に23gの減
CIMG6471.jpg
次にバッテリーホルダー
M-05用20g
CIMG6472.jpg
M-03用+固定用マジックテープ10g(マジックテープも不使用にすれば更に5g減)
CIMG6473.jpg
上部のプラパーツ2箇所も外せるようですが…(約20g弱の減)
外せばタミヤのTL-01のキットのようになるので、M-05らしく残すことにしました。
CIMG6476.jpg
トータル33~38gの減で、総重量1,324g~1,329gになりました。
CIMG6478.jpg
1,300gを切ることができず、まだまだメタボ










category
ラジコン

M-05PROかんせぇ~い!!

M-05PRO完成しました
CIMG6435.jpg
重いとのうわさ…できる限り努力
アンプは縦に搭載してブラパーツを省略します。
CIMG6452.jpg
受信機も縦に搭載してブラパーツを省略します。
CIMG6459.jpg
ボディはとりあえずスイフトで…ミニより25グラム重くなります
CIMG6439.jpg
そして計量へ…
CIMG6466.jpg
ムムム努力の成果なくメ・タ・ボ
CIMG6465.jpg
まあいいか…ちょいと疲れました
明日は晴れるのか???










category
ラジコン