Entry Navigation

416Xシェイクダウン

組み立てが完了して年内ぎりぎりテスト走行に間に合いました。
幸い「I本さん」も「峠」に出勤だったので、まずは取説どおりのセットでそろ~りと走行
初走行でしたが、素直な挙動でまずまず作れている感触です。
CIMG7267.jpg
きっちり組み立てられていることが確認できたので、早速「I本さん」の指導で「完コピ」へ…
パーツの関係で「完コピ」とまではいかなかったのですが…
「半コピ」まで調整してもらい走行
取説どおりでもよく走る印象でしたが、更に曲がるそして失速しないセットに感激
タイムはこれからの課題として、凄く動きがスムーズで軽く感じます。
シェイクダウンでここまでの好感触
たぶん一人で走らせていれば、取説どおりで大満足していたかも…
CIMG7280.jpg
ウォーマーの使い方の秘策も伝授していただき至れり尽くせりで「416」を選択したことは大正解になりました。
完コピ1号のN口さんは絶好調、完コピ2号のKAWAさんも良い走りをしていたので、「半コピ」の私は次回までに完コピにして少しでも追いつきたいと計画中

コピできないのはただ一つ「手アンダー&握りすぎ」の私の「おてて」のみ…
分かっているのですが、これが最大のハードルです。










スポンサーサイト
category
ラジコン

2009ラストラン

2009も「峠サーキット」でかなり走りました
今日で今年の走り納め&416Xのシェイクダウンです。
夜明け前…なんと久々の一番乗りです。
CIMG7266.jpg
もちろん小屋は無人です。
荷物を下ろし明りを点けて一日のスタートです。
CIMG7265.jpg
NEW Li-Feバッテリーも準備して、今日はやる気です!!
CIMG7264.jpg
みんなが来るまで朝食タイムとします。










category
ラジコン

416X完成!!

遂に完成しました
2010年からのレースに向けて、今週末の27日に「峠」でテストできそうです。
CIMG7237.jpg
アンプからモーターへの配線も最短になるようにしました。
コードはキーエンス14Gシリコンケーブルを使用しました。
CIMG7238.jpg
LRPに使われていた12Gのコードに比べると細いのですが、柔軟性があり取り回しが容易にできます。
また、キーエンスの場合は同ゲージで約3倍の芯線数があるようです。
CIMG7239.jpg
アンプからバッテリーへのコードも同じ14Gを使いました。
CIMG7250.jpg
アッパーデッキの下側に配線します。
CIMG7249.jpg
14Gを使ったことで、バッテリーを搭載しても配線がアッパーデッキを圧迫することなく微妙なクリアランスが取れました。
CIMG7251.jpg
フロントのスイングシャフトは、アルミが付属していましたが温存して…
練習にはスチールを使うことにします。
CIMG7248.jpg
モーターマウントのアルミパーツの途中からイン側に段差が付いています。
これで、モーターの取り付け位置が1ミリ内側に移動したようですが、1ミリなので見た目には変わらないように思います???
CIMG7241.jpg
シャーシの底部から見た状態
CIMG7240.jpg
416、416WEよりデフが少し後方へ移動したようです。
CIMG7243.jpg
デフの後方移動により、ドライブシャフトがわずかに角度がついたようです。
効果については、前進力のアップとのことです。
ただ、大パワーのブラシレスに対応しての変更のようで「峠」の13.5Tに関してはスリップするまでのパワーを扱う訳ではないので効果のほどは…
CIMG7244.jpg

CIMG7245.jpg
メカの搭載もサーボの取り付け方向が、サイクロンの場合はシャーシと並行につけていたのに対して、416は垂直なのでブラシレスの大きめのアンプも余裕のスペースが確保できました。
CIMG7255.jpg
N口さんに少し遅れをとりましたが、何とか年内走行が可能になりました。
27日「峠」へ出勤される方よろしくお願いします。
CIMG7252.jpg
いよいよ発進
CIMG7253.jpg











category
ラジコン

416X 制作スタート

やっと時間ができました。
パッケージを開封して3年振りにツーリングを作ることに…
CIMG7232.jpg
スルスルデフを目指して…
CIMG7231.jpg
今夜はここで時間切れ
CIMG7235.jpg

CIMG7234.jpg
レイアウトの新しさを感じつつ組み立てを進めました。
CIMG7233.jpg
完成は次回に…寒さも厳しいので、のんびりと完成を目指します。










category
ラジコン

416X

3シーズンを駆け抜けた「サイクロン」から 2010のシーズンは心機一転「416X」を投入することにしました。
これから制作にかかろうと思っていますが…
今夜は箱を眺めて、終了です。
CIMG7225.jpg

CIMG7223.jpg
サイクロンと同じような小さなパッケージになりました。
CIMG7227.jpg
少しでもサイクロンより上回る結果が出ることを願いつつ…










category
ラジコン

サイクロンを振り返る

2009.4.8の峠サーキットシリーズ第1戦から参戦した「サイクロン」も31回のレース出場を数えることに…
ブログ用 修正後
まだまだ、快走しています。
私にとっては一番長く使ったシャシーになります。
不満は無いのですが、気持がNEWシャシーに動いています。
次の週末は思い切って…N口さんに続いてみようかとも…
CIMG7206.jpg
2010~は…
CIMG7213.jpg
「まる」でも飲んで「サイクロン」をじっと見つめます










category
ラジコン

峠2009.12月例レース

2009.12「峠」にブラシレス元年が到来!!
そして、私にとっても3年間使っている「サイクロン」の行方がかかります。
いつものようにドラミからスタート
CIMG7212.jpg
操縦台ではいつものように集合写真を撮る「aniさん」の姿が…
操縦台の下には、もう一人カメラマンが…シャッターを切るタイミングを…プロ??? どこかの編集社の取材か???
CIMG7209.jpg
冬の寒さもなんのその、レギュラーシーズンより盛り上がる18台が集合しました。
しかも、その顔ぶれはすごいメンバーばかりです。
13.5Tはかなり面白い!!










category
ラジコン

イルミネーション

クリスマスも近づき今年も残すところあと少しとなりました。
来年は景気が回復して良い年になればいいのですが…

暗いニュースが多い近頃ですが、気持ちだけはこのイルミネーションのように明るく…

DVC00328縮小

DVC00324縮小
難波パークスにて










category
未分類

オレンジカラー

日の入りが早い季節になっています。
午後5時になるとかなり暗くなって終了時間を迎えます。
この頃には屋外サーキットではRCカーの動きが視認し辛くなりますが、今回初めて使ったオレンジカラーは、夕暮れ時でもかなり目立つように思いました。
シーズンオフの時季はオレンジカラーが、最近視力低下の進行している自分にとっては、かなり使えるかも
CIMG7171縮小版
ボディはボンバーのダッチです。
綺麗なうちに その後いきなりぶつけてしまいましたが…いつものことです
CIMG7172縮小版










category
ラジコン

サイクロンに逆風か???

2007.4の「峠サーキット」のシリーズ戦開幕から投入した「サイクロン」、2010.4からスタートするブラシレス13.5Tに向けて練習を続けています。
サイクロン
しかし、タイムが伸びずに悪戦苦闘中です。
昨日も終日、かなりの時間を使って「I本さん」にセットをしてもらって走行しました。
いゃ~本当にいつもありがとうございます

サイクロン自体より、私の操作によるところが大ですが
ついつい車の責任にすることも…

3シーズン走らせたキットの造りも、昨日「峠」に先着していた「aniさん」の「XRAY T-3」と並べてしばらく眺めていましたが、旧態依然としたレイアウトに、そろそろかな??? と、いう感じも…
XRAY T3

「I本さん」と「たかあしさん」の両師匠との携帯での会話からも…「〇〇〇は」との声も…
各メーカーからもNEWモデルが発売される中、保守パーツの欠品が続く旧シャシーを使い続けることに一抹の不安があります。

帰りにも「I本さん」から「いろいろと勉強させてもらったサイクロン、もう十分では…」とポツリ…

背中を押されたような…
隣に居た「N口さん」も乗換えをかなり意識していたようですが???

「T3」かなり魅力的ですが、選択肢としては両師匠に習って「TAMIYA」もありかと…
416X.jpg

しばらくは、悩みながら年末・年始を過ごすことになりそうです。

来週は練習の結果が出ないまま「峠の月例レース」を迎えることになります。
このレースの結果次第で、愛車「サイクロン」の方向性が決まりそうです。

「サイクロン」にとって逆風とならなければいいのですが…










category
ラジコン

迷走中

日曜に「峠」へ…
「I本さん」と「U西さん」からいろいろと指導を受けて走らせてみましたが結果が伴わず…

月曜日も午後から時間があったので「峠」へ…
11月18日にストレスのかかったパーツを中心に交換したのですが、TCパーツを多数取り入れたことが原因か???
サイクロンの走りが重く感じます。

月曜日もKV値とウエイトを測定して走行しました。
ボディやセットもいろいろと変えてみましたが…
結果が出せなくて終了しました。

帰ってから、メンテナンスをしてTCからWEに近いものに組み替えしました。
今週末に再度テストしようと思いますが…

二日間迷走する結果になりました。
徐々に迷路に入り込んでしまいました
抜け出せるかどうか…今回は深刻です
CIMG7136.jpg
アンプもSXXからSPXにしてみましたが、特出した効果は得られませんでした。
CIMG7139.jpg
最終的には操縦ですかね???










category
ラジコン