Entry Navigation

土曜の「峠」

昨日「峠」へ行きたかったのですが…
一日ずれて土曜の「峠」へ…

遭難するかな??? と、思っていましたが先着が2名

いつもはD.DをドライブするA山さん
何とTT-01
エントリーモデルとは思えない走りでした
TT01.jpg
もう一人は、「峠」初だそうです。
何と3台のサイクロンを所有 一人チームサイクロンといったところです。
サイクロンTC 3台

今日の峠は結局、最後まで3人でゆったりと…ゆっくりと…時間が流れました。
土曜の峠

スポンサーサイト
category
ラジコン

TA06 PRO

TA05からTA06へ…

進化したのか???変化したのか???
FF03に似た感じがするレイアウトですが…

TA06.jpg

キットでは
◇ 1/10RC SUMO POWER GT NISSAN GT-R (TA06)のボディに期待!!

sumou.jpg

sumou2.jpg
category
ラジコン

妄想FFワンメイクレース ウエイト・KV値・ギヤ比編

FFワンメイクレースレギュ モーター&タイヤ編 からしばらく経過しますが、その他のレギュに関して…

1.車両重量 1,350グラム以上

2.KV値 走行後計測値 3600以下

3.ギヤ比は以下の組み合わせから選択する

① 64ピッチ スパー 97T / ピニオン 42T ギヤ比 6.0:1

② 48ピッチ スパー 67T / ピニオン 29T ギヤ比 6.0:1

TAMIYA
③ 06モジュール スパー 68T / ピニオン 29T ギヤ比 6.1:1 (※スパー68Tキット標準)

④ 04モジュール スパー 102T/ ピニオン 44T ギヤ比 6.0:1
ギヤ比1
キット標準のスパーも使えればリーズナブルでは…
ギヤ2
これら3項目に関しても「峠」のスポーツクラスと同じで良いかと…
ギヤ3

Pit IN した状態のFF03ですが、妄想は更に続く…
category
RC レース

夏タイヤの季節!!

朝は、まだまだストーブが必要な「峠」
日曜は好天に恵まれました

今回は…V40とHWアンプのテストがメイン
HW.jpg
HWアンプの設定ですが、あらかじめ準備して行ったのですが、モーター側の進角を一番低く設定するため、小屋でaniさんの設定を「完こぴ」してもらうことにしました。
これで、走行後もKV値が3600を超える心配がなくなりました。

次はタイヤです。
ダンパーは前回のレースに使ったビックボアダンパーから使ってみることに
ダンパー
ボディはHSVを…
グリップ剤は、ラスペネ+XENON MRCH-0101 MR33 タイヤアディティブトラクションのダブル下地剤から始めました。
続いてイエロー、そしてマイティと続けました。
しかしタイムが上がってきません、ベストラップが20秒1、アベレージも18L07秒程度が精一杯です。

そこで、ボディをHSVからLTC-Rへ変更
ダンパーもビックボアからX-RAYのアルミダンパーへ…
グリップ剤は、好調のうーたんさんから聞いて白缶を…

一気にタイムアップしました。
グリップ剤は一周目からしっかりグリップして、6分経過後の2~3周目に本日のベストラップ19秒05が…
アベレージも19Lに突入!!

ラップ&アベレージは、ドレミアンプ+HSVで出したベストには少し届きませんでしたが、それに近いところまで行くことができました

やはりV40には「白缶」なのか??? 「峠」の路面は気まぐれですから…
その日の路面に応じたグリップ剤を見つけることが必要かも???

最近はaniさんの絶対的な信頼を受けて、専属メカニックに…
その眼光でセットする姿も板についてきたようです。
ウピさんもKAWAさんセットでタイムがアップしたようですが…
メカニック
しかし、気持ちは…X-RAYに傾いてきているようで…サイクロンを見る目も虚ろに映ります
手を組み神頼みか??? いや、KAWAさん頼み 放心状態です
笑いをこらえながら撮影するaniさん、そして、ニヤリとKAWAさん、その瞬間を逃さなかった私
ウピさん
あの後、「チャンプさん」へ向かったのか???
やはり「峠」は面白い
category
ラジコン

設定で遊べる

搭載完了です。
配線がごちゃごちゃしていますが…
CIMG9470.jpg
やはりサイズが大きく受信機は縦積みになってしまいます。
CIMG9472.jpg
プログラムもダウンロードし、いろいろと設定の幅も広くそれだけでも楽しめます。
KV値の設定もアンプ側のカードで簡単に対応できそうなので、レースのときも使えそうです。

ブラシレスシステムも2年目を迎え、電化製品のように日進月歩、安くて高性能が手に入る時代に…
昨年、手にした高額なアンプは何だったのか???
今後は小型化と更に低価格化&高性能が加速するのを期待します。
category
ラジコン

例の物を…

Reiさんから言われていた例のぶつを悩んだ末に手に入れました。
多くのドライバーさんがプログラムをダウンロードして使っているようなので…
ここは乗り遅れないようにと…
ESC.jpg
プログラムBOXも一緒にゲット
やはり試してみることに…
BOX.jpg
機種の選択にも迷っていましたが…
うーたんさんが使っていて「いいよ!!」とのことなので、サイズ的には少し大きめですが120Aの方にしました。
ESC2.jpg
週末までには搭載しようと思います。
BOX2.jpg
category
ラジコン

シリーズ第1戦 レースレポ

少し日が過ぎましたが、レースレポを…

CIMG9463.jpg
HSVが5台も集まりました。

レイブリック&逆レイブリック
遊び心もいっぱいです
CIMG9461.jpg
テストカーのようなブラックのHSVも…
CIMG9458.jpg
いつものようにドラミからスタート
さすがシリーズ戦!!
20名のドライバーさんの参加で盛り上がりました。
CIMG9464.jpg
第1戦を制するのは???
CIMG9460.jpg
このステッカーが幸運を呼んだのか???
CIMG9459.jpg
YOKOMOさんのNEWアンプの効果は…
CIMG9456.jpg
とにかく終始安定した走りでした
CIMG9455.jpg
このボディのデザインは…なおじゅんさん。
じゅんくんと久々の参加で、危なげのない安定した走りでした
CIMG9457.jpg
一方、峠小屋ではデルタ関係のピットが成立!!
やはり吉本以上の爆笑トーク
CIMG9469.jpg
誰のいたずらか???
あっちゃんのピットはお菓子だらけ
CIMG9468.jpg
私はというと…
Bメすべりこみで…
決勝はセンサーケーブルが外れるトラブルでダメダメな結果に…
結果はともかく天気もよくラジコン日和の一日でした
CIMG9467.jpg
次は頑張ります

category
ラジコン

COROLLA Axio apr GT

「峠」で発見!!
COROLLA Axio apr GT
美しい仕上がりです。
ペイントは缶スプレーとのことで、更に驚いています!!
カローラ
再びレースで見れればいいのですが…
category
ラジコン

M-05??? 『Z』

M-05のニューボディ???
Z-1.jpg
いえ、いえ、そうではなくて、懐かしぃ~!! ゼットです!!
フェンダーミラーも新鮮に映ります。
Z-2.jpg
水中メガネも健在です(^^)/
Z-3.jpg
エメラルドグリーンのカラーもBMWのセンターキャップも美しい
Z-4.jpg
MOMOのステアリングも流行りましたねぇ~
キーもノスタルジックです 
Z-5.jpg
category
ラジコン

峠のワンシーン

3コマ・ストーリー No.1

1-1-1.jpg

1-2-1.jpg

1-3-1.jpg

3コマ・ストーリー No.2

1-1-2.jpg

1-2-2.jpg

1-3-2.jpg

このストーリーは全て、フィクションですので…

「峠」は最高に楽しいストーリーがいっぱいです。
category
ラジコン

寒の戻りの戻りの「峠」は大荒れの天気

今日は4月というのに、寒~い「峠」おまけに本格的に雪まで降ってきました。
ふつ~うはこれであきらめて帰りますが…
そこは「峠人」粘り強いというか、何というか…

まあ、時間もあるので、雪の降る間に操縦台下にお邪魔しました。
先月のレースの観戦以来、3周連続の「峠」入りのメンバーさん4名のシャーシを拝見しました。
ALL、3レーシングさんの「SAKURA」です。この季節に似合いのネーミング
記念に
① まずは基本形の「SAKURA」とのことです。
タミヤさんのTT-01と同じような価格設定とのこと
CIMG9427.jpg
② 次は少し進化形の「SAKURA」
スタビ、チタンビス、フロントがギヤデフからスプールに…
CIMG9424.jpg
③ 次は基本形から+「1諭吉さん」の「SAKURA」
CIMG9426.jpg
④ 最後は基本形から+「2諭吉さん」の「SAKURA」
シャーシもカーボンになっていて、タミヤさんの417のような感じがします。
CIMG9425.jpg

さて、小屋へ戻ると…
「峠」専属の気象予報士のaniさん(いつから???)が、12時30分から晴れて走れるときっぱり!!
小屋の面々も信じているのか???、いないのか??? ピットはそのまま

そして…12時30分を迎えたとき、えぇぇぇ…予報的中!! 晴れました
OKUREくんが、待ちかねたのか一番に走行開始!!

私も、朝雪が降る前に1パック走行したのみだったので、さっそく次のバッテリー充電にとりかかります。

その前に、先週との変更点を少し…
① ダンパーを造ることから始めます。
 X-RAYのアルミダンパーは使い続けることにして、先週aniさんから聞いたとおりダイヤフラムをタミヤ製に変  えて、キャップに組み込んだままキャップに開いた穴からオイルを逃がす組み方を実践します。ただ、キャップ1個に不良品があり穴が開いていないので、キット付属を使うことに…

② ロールセンターを変更したことに関して、ウッピさんから指摘がありアッカーマンも調整することに…

③ タイヤの選択ですが、雪が止んでからの路面温度が10℃から13℃です。自分の中では9℃までなら「V40」で、と思っています。が…とにかく寒いので「冬タイヤ」も同じ条件で使ってみて判断することに…
結果は、どちらも使えそうですが、「冬タイヤ」の方はグリップ感が強くインフィールドで失速してしまうので、「夏用」の「V40」を選択

④ グリップ剤の選択ですが、たまたま昨日手に入れた「XENON MRCH-0101 MR33 タイヤアディティブトラクション」を使うことに…
ボトルもプロポのデカールと同じカラーです。
このグリップ剤ですが、液状ではなくてゼリー状のグリップ剤です。
CIMG9433.jpg

⑤ 使用するボディはタミヤさんのHSVに限定することに…

結果…この時季「峠」に雪が降るのも無理がないというほどの上出来に驚きました。
なんと、初の…初の…19周、嘘かとも??? KV値も「my計測器」でしっかりとチェック「3,545」+αがあったとしてもOKだと…
CIMG9439モニター1
で、最後にもう一度トライ!! これも19Lおまけにベストラップも更新!! 久々にモニターを
朝からaniさんに今日はサクッと19周と言われていましたが…まさか、19周に到達するとは思ってもみませんでしたので感激です。みなさんの暖かい応援のおかげです。ありがとうございます
CIMG9438モニター2
他の話題は次回 おやすみなさい
category
ラジコン