Entry Navigation

ロードバイク 転倒から104日

2016.3.21にロードバイクで転倒 !!
ロードバイクを始めて3度目の転倒は、かなりひどく負傷してしまいました ( ノД`)
これまでは、立ちごけだったのですが、今回は走行中のスピードが出た状態での転倒でした。

昨日で、転倒から104日目ようやくリハビリを兼ねて、ずっと放置状態のロードバイクに…
すっかり春のサイクリングシーズンは過ぎてしまいましたが…
まだ、右肩の痛みは続いていて、完治までは時間がかかりそうです
恐怖感もありますが
もちろんビィンディングペダルはお預でスニーカーで…
まずは、転倒した場所に行ってみて、原因を検証してみることにしました。
転倒1CIMG4647 (640x480) (1)
車道から歩道へ…
私のイメージではイエローのラインを辿って歩道を軽快に走っているはずが…
たぶんフロントタイヤが段差に沿ってレッドのラインを進んだと思います。
「たぶん…思います」という表現ですが…気が付けば転倒していたので、本当に瞬間の出来事でした。
まったく記憶がありません。

ロードバイクから見た段差はそれほどでもないのですが…
近くで見ると、ウワァァァァァァー!!
転倒1CIMG4647 (640x480) (2)
細いグレーチングもあって、傾斜もそこそこあります。
進入角度も浅く、こりゃあ乗り越えられないはずですね (;д;)
転倒3CIMG4649 (640x480)
アッという間に転倒 !!
負傷部位は
・左下腿部の筋肉断裂(肉離れ)
・右肘打撲挫傷 (ウエアに穴が開いてしまいました)して、かなり出血
・右肩打撲 ⇒ これが一番厄介な結果に…
 腱板損傷、右肩骨挫傷・はく離骨折していました。
 炎症を起こして、眠れない日も続いて大変でした。

現在も通院し痛み止めのブロック注射と薬の併用ですが…
3か月が経過してようやく骨折箇所も回復に向かっています。これからはリハビリで少しづつ動かして肩の可動域を復活させる段階に…

ママチャリ感覚で走っていたのですが…
これからは、ロードバイクの特性を認識して走らないと、ということを学習した今回の出来事でした

教訓1: 「車道から歩道は一旦ロードバイクから降りること。」
教訓2: 「ロードバイクで歩道は走行しない。」
ですね

あせらず、マイペースで行きたいと思います。
スポンサーサイト
category
ロードバイク